和室

チャップリンと私

ハリウッド映画初期の俳優、脚本家、音楽家、映画監督
フランス チャップリン本1バイオリン チャップリン
チャールズ・チャップリン。
ヒトラーと誕生年月が同じ
1889年4月、ロンドンで生まれ、
そして私が誕生した1977年
クリスマス、スイスで亡くなった

chaplin+1_convert_20110702040713.jpg

晩年の地
スイス
ヴヴェイ

chaplin+3+_convert_20110702040818.jpg

ロンドン
 
ピカデリー
サーカス

生家近くの
バー
chaplin+2_convert_20110702040745.jpg中学3年にチャップリンの映画と出会い、

それから今まで、彼の映画や著作、曲などを
何度も繰り返し鑑賞してきた。



10代、20代、30代・・・
  立場が変わり、生きる場所が変わり、年を経ると
     また同じ作品も新しい視点で捉えられる。
        私もまた、チャップリンファンの一人である。

ロサンゼルスで、チャップリンが撮影した場所に訪れ、
  ロンドンで、チャップリンの生家やいきつけのバーへ行き、
    スイスのヴヴェイで、晩年を過ごした湖畔で想いをはせた。

数年前、キューバで、映画祭が行われ、
  ヒトラーを皮肉った映画「独裁者」が放映された。
    キューバ人友達もまたチャップリンのファンの一人だった。

小学校教師をしていた頃、当時担任していた生徒たちに
  チャップリン映画を見せたこともあった。

国境、時代をこえ、笑いが起こり、悲しみの表情で見つめる
  生徒たちをみて、
    人間の本質は変わらないものだと感じたものだ。

キューバ チャップリン2キューバ チャップリンそんなチャップリンの名言から

人生は近くで見ると
悲劇だが、
遠くから見れば
喜劇である。




 人生に必要なものは、
   勇気と想像力。
    それと、ほんの少しのお金です



ヒトラーを自由と民主主義の的と見抜き、
人生をかけて挑んだ名作「独裁者」より

You, the people, have the power to make this life free and beautiful - to make this life a wonderful adventure. Then in the name of democracy - let us use that power - let us all unite. Let us fight for a new world - a decent world that will give men a chance to work - that will give youth a future and old age a security.

君たちには力がある。人生を自由で美しくする力が!人生を素晴らしい冒険にるす力が!だから、民主主義の名のもとに、この力を使おうではないか!みんなで団結しよう!新しい世界のために闘おう!皆に雇用の機会を与えよう。若者に未来を与え、老人に保障を与えよう。そんなまともな世界のために闘おう!


未分類

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/tb.php/51-48da4c1c