和室

和さんちの生き物たち ようこそ、クロヤギさん その2

ブルキナファソライフも最終戦。
前回紹介しましたが、我が家にクロヤギさんを迎えました。
和さんちの生き物たち ようこそ、クロヤギさん その1

クロヤギは畑を荒らさないようにと、裏庭へ引っ越し。
亀・小鳥たちとの同居スタートです。
毎日、夕方にピーナッツの干し草(一週間でおよそ200円)をやり、水替えをしています。
当面の間は、亀夫婦がクロヤギの登場に驚き、自分の寝床に戻らなかったけれど、一週間すぎた今は、クロヤギさんを受け入れています。

土曜の午前8時の様子。
寝ぼけた感じ。
17361651_10211435659503848_6951170076413687354_n.jpg

クロヤギ「なによ、あんた!?」と、起きてみた。
亀さんは飼い主の登場にワクワク。「ごはんの時間だー!」とすぐにかけよってきます。
17352265_10211418919365355_2541006255597980637_n.jpg


クロヤギさん「一緒に朝食でも食べますか・・・・。」

17309582_10211418919285353_6871532462432104066_n.jpg

クロヤギと亀夫婦は日陰に入って眠るのであった。
本日、ブルキナファソ・ワガドゥグの気温は、
朝から40度近く。昼は42度。4月はもっと気温が上がります。
そりゃあ、木陰で寝るしかないか。

小鳥たちは、相変わらず木の上でピィピィ鳴いているので、同居は成功。
猫家族は、クロヤギをびびってしまい、同居は失敗。
和さんちの生き物、お庭、自然の暮らし、また気が向いたらお届けします。


【庭の様子】
私のパワースポット 我が家の庭

家庭菜園の成果品

【我が家のペット】
祖母の遺品とブルキナファソの生活

ブルキナファソで猫ライフ


次回は、2017年3月8日(水)国際婦人デーの様子を紹介します。
この日は祝日。女性の日を、ここワガドゥグでブルキナファソ・日本の友達たちとお祝いしました。
和さんちの生き物

0 TrackBacks
5 Comments

Comment

最終戦ってことは……

もうすぐ日本に帰国なさるんですか?
カメさん猫さんたちは……?
ヤギさんもいずれは食用なんですねえ(^^;)
まあうちのカメたちも食用に繁殖されてるのがほとんどです。
私は一度自分で飼っちゃったらぜったい情が移って食べられないw
わかってるから、最初から食用にとは考えてませんが。
和さんも、ヤギさん食べるころにはいないんですよね。
それってけっこういいとこどりかも……?w
キジトラ猫の赤ちゃんも、アップをお待ちしてます!
2017/03/19(Sun) 14:34:43 | URL | 浦島の亀 [ Edit]

コメントありがとうございました。

こんにちは。
メキシコから連絡ありがとうございます!!
ヤギさんは、はじめから犠牲祭用の食用・・と決めて飼っています。たしかに愛情うつっちゃいますね。
だから、私は飼うのを楽しんで、食べるのはブルキナファソ人に楽しんでもらいます。(かわいそうで食べられない・・)たしかに。いいところどりですねぇ。

実は、我が家はフランス人アーティストが住んでいる家。パリとワガドゥグを行ったり来たりしている友人です。彼女は、私が入居する前から亀夫婦と猫を飼っていたため、ペットとアトリエつき一軒家でした。
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/blog-entry-397.html

この家に入居した当初は猫が嫌いだったので、お世話をすべてルームメイトに任せていました。
でも、ルームメイトがフランスに戻り、はじめのころはしかたなく餌やりを・・でも、だんだんかわいくなってくるものですねー。今は猫との時間をとても楽しんでいます。

私の帰国前、フランス人の同居人が戻ってくる予定ですので、もともとの家主がお世話をすることになります。彼女にもヤギさんのニュースを送っているところです。
では、ひきつづきどうぞよろしくね。
2017/03/20(Mon) 01:32:14 | URL | 和 [ Edit]

カメ

大きなカメですね!エジプト時代、アレキサンドリアでウミガメのお肉を買ってきて鍋にして食べたことはありますが、そちらではリクガメは食用なのでしょうか。でも一度飼ってしまうと愛着がわいてもう食べることなんてできないですかね。。
2017/03/20(Mon) 01:39:24 | URL | shukran [ Edit]

亀は食べませんよー。

シュクランさん、コメントありがとうございます。
いやいや、陸ガメは食用ではないです。ヤギは食用です。

陸ガメカップルは、もともと我が家に住んでいるフランス人アーティストのご主人が大好きで飼っている亀たち。
とても長生きしているようです。

2017/03/20(Mon) 01:58:51 | URL | 和 [ Edit]

クロヤギさんや亀ちゃんなど、自然な状況でビックリしました!和さんがお世話をしているのですか?だとしたら、凄く大変だ(^▽^;)
メイドさんとかいるなら良いけど・・・

ブルキナファソの気温もビックリ!湿度はどうなのですか?うちの猫は気温30℃を境に活発だったりグデ~となっています。湿度は大体60~70%なので、雨季は蒸し暑くて電化製品がすぐにダメになります(^_^;)

和さん、ブルキナファソから移動するのですか?
2017/03/21(Tue) 05:30:28 | URL | シロブチ [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/tb.php/412-7a1174c8