和室

福島県二本松市の思い出 ブルキナファソで丸羊羹!

出張者からのお土産。
日本の食べ物が手に入らないブルキナライフにとって、貴重な品々。
いつもありがたくいただいている。

昨日は、二本松訓練所でお世話になった課長からお土産!!!
大好きな二本松の丸羊羹。
福島県二本松市の思い出がよみがえってくる。
14249119_10209554913646377_1673840138_n.jpg14287682_10209554990408296_1875456946_n.jpg

福島県に住んでいたのは2013年から2014年の一年間。
二本松訓練所の生活がとても楽しかった。
訓練所スタッフ・候補生・福島で出会った人たち、
娯楽はほとんどなかったけれど、毎日ワイワイあっという間にすぎていった。

週末は、ひたすら福島県内を巡るめぐる。
福島の自然、伝統芸能、美味しい食べ物、温泉。
毎日が充実していたことを思い出す。

今回は福島県二本松を写真と当時の記事で紹介。

P1020735.jpg
二本松市の原田公園 黄色のキビタンバイクで探検。
二本松から土湯温泉へ、赤ベコラパンでレッツゴー。
P1020703.jpg

二本松市の城下町
P1030775.jpg

二本松・隠津島神社の旗祭り。
P1030492.jpg

二本松訓練所・職場からの風景。朝日。
P1030269.jpg

二本松・岳温泉のハロウィン。
P1030272.jpg

今の時期、二本松ちょうちん祭りの準備で盛り上がっているころ。
いつも祭りに向けたお囃子の音色を聴きながら眠りについていた。
当時の家の目の前、松岡神社。
P1020919.jpg


福島県二本松市の一年間。たかが一年。されど一年。
大好きな福島の暮らしが今でもしっかり私に根付いている。
二本松出身の友達とこけしのかぶりもの。
P1030311.jpg

丸羊羹を食べた瞬間、福島の思い出が鮮やかによみがえってきて、みんなどうしているかなぁ。
なんて、しみじみ思うブルキナファソ・ワガドゥグの秋。
(秋というか雨季。ちょっとやわらいだ夏。)

【紹介】
2013年から2014年に十勝新聞社に投稿してきた福島県の記事
トップページはこちら。
http://www.ima-earth.com/contents/profile.php?userid=tabuchi
福島を楽しむ!

0 TrackBacks
2 Comments

Comment

赤い建物(お味噌屋さん?)は風情がある~!
毎週末、その土地を探索して楽しんでたってのが偉いよね。私も転勤族で、数年しかその土地にいられないので、その数年間、思いっきりその土地を楽しんで、思い出を作って、、、というのは大事だな~って思います。

若い頃はそんなこと、わからなかったので、年をとったってことね(^^;)
2016/09/14(Wed) 14:46:47 | URL | にゃんずmama [ Edit]

こんにちは!
福島にも住んでいたことがあるんですね(#^.^#)
しかも震災後?!
いろんなところに行って、しかも住んでみると、
自分の幅が広がりそうです。

普段生活している場所を1か所でも変えてみると脳にいい、
なんてよく聞きますが、
住んでいるところを変えてみるなんて、
もっと脳によさそうですね~(*^-^*)

2016/11/24(Thu) 06:57:29 | URL | iyokan [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/tb.php/385-b9a22dc4