和室

沖縄の海 

ブルキナファソは内陸国。
普段の生活では何も問題ない。
でも、ある時ふと無償に魚料理を食べたくなったり、海をみたくなったりする。
海がない国だから、その反動だと思う。

4月の停電・断水のダブルパンチを受けたあたりから、「海がみたい」「魚がみたい」を、周囲に伝えていた。

というわけで、
一時帰国の後半は沖縄の海でシュノーケリング三昧。

シュノーケリング日程
初日 那覇のケラマ島
二日目 本部(北部の海岸)の水納島
三日目 本部の瀬底海岸

サンゴの白浜と碧い海に感動した沖縄滞在でした。
シュノーケルの様子はまたの機会。
(せっかく写真を撮影したけれど、DVDに焼いていない)

13876127_10209154446434947_4338525113960695399_n.jpg




13654340_10209139205693938_2796659245359284146_n.jpg


13882321_10209139203253877_5732702903886656028_n.jpg
和さんのつぶやき

0 TrackBacks
2 Comments

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/08/06(Sat) 11:31:04 | | [ Edit]

ブルキナファソに戻りました

中村先生、たぶっちゃんです。コメントありがとうございました。10日間のお休み(あっという間!)もう、ブルキナファソに戻りました。

今回は、相模原・町田には立ち寄らず、岡山にもいかず、鹿児島と沖縄だけを楽しみました。
帰国中は、ちょうど相模原市でおぞましい事件がおきてしまい、学校教育・社会教育の大切さを改めて考えさせられた次第です。

私が教えた子供たちの世代も、もう立派な大人で社会で活躍されています。頼もしいですね。


2016/08/06(Sat) 22:48:27 | URL | たぶっちゃん [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/tb.php/378-08136bc8