和室

四谷ライフ 最終日~いつもの通勤路~

2015年6月某日。
四谷ライフも終わり。

家から5分で四ツ谷駅。徒歩10分でJICA本部。
いつもの通勤路で、岡本太郎の作品「歓び」がニッコリ笑っていた。

最終日は、同僚ムッシュゥの送別会。
国際協力と教育が交わるプロ集団との時間。
人間開発部基礎教育グループでお世話になった上司や先輩職員、
同期ジュニア専には感謝してもしきれない。

関東を離れるにあたって、締めの言葉は、
神奈川県相模原市の初任教員時代、
お世話になった清水校長先生の言葉でしょう。
「出会いは宝」

150618_090918.jpg

出会いで得た経験を糧に、ブルキナファソへいってきます!
ジュニア専門員な毎日

0 TrackBacks
2 Comments

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/27(Sat) 21:33:46 | | [ Edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/30(Tue) 19:51:42 | | [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/tb.php/317-e7c22680