和室

アルハンドリッラー


ヨルダンの首都 アンマンから 日本の皆さん こんにちは
「アッサラームアライコム」あなた方の上に平安あれ
043_convert_20110306060649.jpg

















アラビア語の挨拶には宗教的色彩が多く含まれます

私がよく聞き、使うアラビア語の一つに(アルハンドリッラー)
الحمد للهがあります。

「アルハンドリッラー」
直訳:アッラーの神を讃えること
ごちそうさまの挨拶、くしゃみをした後など、
多くの場で使われますが、日本語の「おかげさまで」もその一つです。

「元気?」「仕事はうまくいってる?」「日本の家族は元気なの?」
おかげさまで。⇒「アルハンドリッラー」
それを聞いたヨルダン人もまた、
よかった。それは安心!おかげさまで⇒「アルハンドリッラー」
と、重ねて言ってくれるのです。

日本語の「お陰さま」にとてもよく似た言葉です。
「お陰」を丁寧に言う言葉で、神様、仏様などの蔭で庇護を受けるという意味だから。

うまくいってること、楽しかったこと、いいことの理由の裏に、
その人の努力や、周りの支えがあるかもしれません。
でもその周囲にも、それぞれの会ったこともない周囲の人々がいます。
また、それらの人々に関わる環境や境遇なども関わっていきます。
だから、アルハンドリッラー アッラーの御加護があなたとともに

人は一人の力では生きられません
周囲の人の支えがあってこそ生きられるのです
一人ひとり 見えない力のお蔭で生かされていています。
見えない力が アッラーであろうと キリストであろうと、神や仏であろうと


今日も一日が楽しく過ぎていきました。
アルハンドリッラー

097_convert_20110306060922.jpg
学校の裏から見える景色アンマン市街
2011.3.5
未分類

0 TrackBacks
2 Comments

Comment

(^-^)

いい言葉ですし、その国の意味合いも素敵ですね。 たとえ宗教が違っても、お互いを思いやる心は同じなんだと思いました。 
写真、かわいい子どもたちだね。町並みもわかって、うれしい便りをもらった感じです。
体だけには、気をつけてね!
2011/03/06(Sun) 23:06:46 | URL | yurika [ Edit]

やっぱり姉さん素敵です。
やー。ほんま。毎日いろいろハムドゥリッラーっす。
2011/03/09(Wed) 06:15:13 | URL | ymk [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/tb.php/28-4f037528