和室

キューバのアレイダ・ゲバラ(チェ・ゲバラの長女 2014年6月来日中)さんに会いに行こう!

大好きなキューバ。
10398341_1204051938126_5682763_n_convert_20140613222939.jpg

キューバにかかわりをもったのが、2010年です。
キューバに興味を持った理由は3つ。
○社会主義体制の国(中国やベトナムとは違う)
○スペイン語圏(今は完全に忘れてしまった言語)
○音楽・美術の優れた国(ここが一番大きい)

そんなこんなで、キューバ行きは即決。
2010年冬、ハバナのキューバ人友達宅に10日間滞在しました。
10398341_1204052298135_1481031_n_convert_20140613223002.jpg
中東や西アフリカ、アラブのイメージが強い和さんですが、
おばあちゃんになって住みたい国ランキングNo1は、キューバ。

さて今、キューバから、アレイダ・ゲバラ(チェ・ゲバラの長女)さんが
来日されています。
34082_I_cubacubacubaPortada.jpg
先週は、近所にあるスペイン国営セルバンテス文化センター(職場から5分)で、
キューバ映画鑑賞会とアレイダさんの講演会、パーティーが催されたので、参加してきました。



タイトルは和さんの専門にビンゴ!
「Cuba Cuba Cuba
芸術っていったい 誰のもの」
です。

作品解説:
主人公のひとり、チェ・ゲバラ の娘 アレイダ・ゲバラを迎えて日本で初めて上映します。本作は キューバで 撮影され、2013年 バルセロナ 映画祭で賞を受賞しました。素晴らしい スペイン 音楽を バックに、音楽家 シルビオ・ロドリゲス、チューチョ・バルデス、画家 ネルソン・ドミンゲス 、サイーダ・デル・リオ など様々な分野の著名人を通して、キューバ の心に迫ります

cuba2_convert_20140613225102.jpgcuba1_convert_20140613225047_convert_20140613234738.jpg

アレイダさんの講演テーマは、特別支援教育。
・教育はすべて無料。
・音楽・絵画の芸術教育。
・特別支援教育の充実

芸術って、音楽家や画家だけでなく、
みんなの心を豊かにするものなんですよね。

アレイダさんの携わる「パナマ連帯学校」
映画の中で、伝わってくるメッセージは、こんな感じでした。
「障がいを持った子供たちが、歌や踊りを通し、
自分の得意なことを見出したり、
人と交流する楽しさを感じることはもちろん、
学校を卒業し、社会に出てからも、胸を張って生きてほしい。
そういう社会の受け皿を、キューバ全体で築いていく。」

10398341_1204947120505_6001244_n_convert_20140613234835.jpg
アレイダさんから発せられたメッセージは、
世界の教育に通じる共通な課題だと思います。

なお、本日6月21日(土)は、福島県いわき市で講演会があるようです。
全国各地の人たちに、キューバの風を感じてほしいなぁ。
10398341_1204946720495_5696950_n_convert_20140613223018.jpg

10398341_1204052098130_746058_n_convert_20140613223115.jpg

写真は2010年1月に撮影 ヘンリ君、ありがとう!
四ツ谷を楽しむ!

0 TrackBacks
5 Comments

Comment

社会主義国ってあんまりいいイメージがなかったのだけど、芸術にも力を入れてるんだ。それに、和さんが老後に住みたい国NO1に選ぶってことはとってもステキな国なんだね。

私がいろんな国へ持ってしまっている偏見をいつもスルスルと解いてくれてありがとう。
2014/06/21(Sat) 18:11:17 | URL | にゃんずmama [ Edit]

和さんのキューバに対する思いが本当に伝わってきました!本当にあの国は芸術にあふれて、それをどんな人でも楽しめるという、社会主義のよい面が残っているところですよね〜。また和さんがキューバに行ける日があることを祈ってます♬
2014/06/23(Mon) 09:40:33 | URL | Cubanito [ Edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/06/28(Sat) 23:16:33 | | [ Edit]

和さん、こんにちは。
とても楽しい時間を過ごすことができてよかったですね。
お知らせいただきありがとうございました。
2014/06/29(Sun) 18:17:34 | URL | Yuh [ Edit]

和さん、こんにちは。
最近「モーターサイクル・ダイアリーズ」を観て感動したので、チェ・ゲバラとキューバに興味津々です。ジュニ専ですか。どちらにいるんでしょう。大洋州課だったりすると近いんですけどね。From Fiji (^_^)
2014/07/01(Tue) 19:40:13 | URL | Shukran [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/tb.php/273-a39f707d