和室

飛んでいってしまった うそ鳥 福島市のどんと祭り

P1030594_convert_20140122211528.jpg
飯坂温泉の高畑天満宮






















毎年1月11~15日に「うそかえ祭」が行われ、たくさんの人たちがお参りします。
いわれについては、昔、高畑の天神様の参拝者を襲った蜂の大群を、鷽(うそ)という鳥が食い尽くしてくれたことに由来します。

P1030595_convert_20140122211550.jpg

うそかえ祭りというのは、幸運・幸福を招く身代わりのお守り
「うそどり」を頂くお祭りです。

この1年に知らず知らずについてしまった「嘘」を「誠」に変えて
罪を許されるそうです。

P1030596_convert_20140122211609.jpg

この、うそ鳥が、とってもキュート!
本物をゲットしたいと昨年度から狙っていました。
先週1月15日(水)の朝9時にスタンバイ。
お目当ては木彫りのうそ鳥(大)とストラップです。

ところが!

「うそ鳥は、すべて飛んでいきました・・・」

ショーック!!
飛んで行ったのなら仕方ないですねぇ・・・。

「ここにたくさんあるんですが・・・。」と地元の人に聞いてみたところ、
売り物ではなく、2013年度のお役目を果たしたうそ鳥たちでした。
悪いことの身代わりとなって、良いことに変えてくれたうそ鳥たち。
P1030599_convert_20140122211653.jpg

お焚きあげで「ありがとう!」と焼かれていくそうです。

来年2015年度こそは、飛んでいく前にうそ鳥をつかまえるぞ!

P1030602_convert_20140122211711.jpg


未分類

0 TrackBacks
1 Comments

Comment

うそ鳥。

始めて知りました。
イスラム教徒もサウジアラビアに行ってお祈りをすれば、それまでの悪事がなくなるみたいなこと聞いたことがあります。うそ鳥は『しらずしらずに・・・』と言うところがミソですよね。笑
2014/01/25(Sat) 18:52:09 | URL | るう。 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/tb.php/252-8b31fc73