和室

「ハンセン病」と「福島」~差別と偏見~

2月22日、香川県大島にある、
国立ハンセン病療養所青松(せいしょう)園を訪れた。
「差別」「国家権力」を代表するハンセン病の歴史。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130331231346

瀬戸内芸術祭2013年の舞台になったことをきっかけに、
大学の頃から気になっていたハンセン病療養所に
ようやく足を踏み入れることができた。
ようやく生の声を聞くこともできた。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130331231455

今の入所者は82人、平均年齢は80歳以上。
当時の暮らし、生きる権利を奪われた人々の悲しみ、
自由になった今、ひっそりと息を引き取る人々。
納骨堂で静かに手を合わせた。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130331231426

「ハンセン病」「部落」「HIV」「在日」「障がいを持った方」・・・
差別や偏見に関わる日常は、ありとあらゆる所に存在している。

「福島県に就職が決まった」という話を聞いて、
喜ぶ親戚や家族や友人は、ほとんどいなかった。
なぜなら「福島」だから。

「岡山や四国に避難する人たちがいるなかで、
逆の動きって、ありえない。」
復興支援ですね。本当にすごい。がんばってください。」
福島県よりも海外協力隊のほうが、安全。海外だと、被ばくもしない。
 考え直したほうがいいよ。」
「どうして、福島県?
  神奈川・東京には友達がたくさんいるし、土地勘もあるでしょう。
  九州の鹿児島、実家のある中国地方だって、馴染みがある。
 47都道府県あるのに、よりによって福島ねぇ・・・」

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130331231524

もし、就職先が「神奈川」「岡山」「鹿児島」だったら、
上のような、驚きや心配、激励の言葉はなかったと思う。

「福島」「FUKUSHIMA」「フクシマ」

=気の毒な。かわいそう。
     オソロシイ。大変な場所


これじゃぁ、ハンセン病への差別・偏見とほとんど同じなんですけどぉ・・・。

私でさえ、
「福島県。だけど、復興支援の仕事ではありません。」
「福島県。だけど、放射線量の低い市に住んでいます。」


福島県『だけど』

被災地勤務じゃない。住んでいる場所は原発から遠い。安心して。
と説明してしまう。

産まれも育ちも福島市の友達。
結婚、子育て、親の介護も大好きな故郷―福島だ。
彼女は、県外にいる幼馴染から、
「今もまだ福島に住んでいるなんて、えらいね。
 福島県内勤務の男性と結婚をし、
子育てするなんて、勇気あるね。」

と言われたそうだ。

幼馴染の言葉は、今の福島に対する本音である。
小さな頃から、同じ町に生まれ育った
幼馴染から出た言葉だからこそ、
本当に悲しく、ショックだったそうだ。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130331231509

「えらい」「勇気ある」「すごい」「がんばってる」
これらも、言葉の受け止め方によっては、褒め言葉でもなければ、
心配や同情でもない。

ハンセン病 国家権力と歴史が生み出した
しらずしらずの差別意識。
福島県に生きる人たちへ 
しらずしらずのうちに傷つける言葉。そして偏見。

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130331231409

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
福島で考える

0 TrackBacks
4 Comments

Comment

そうですね…

私も福島でお世話になったのでブログをよんで、ブチねえが書いているモヤモヤした気持ち、わかる気がします。
今後も福島で暮らすぶちねえレポートを待っています!
2013/04/01(Mon) 16:29:23 | URL | ハナーン [ Edit]

いつもブログの方にコメントありがとうございました。紹介していただいた記事読ませて頂きました。

和さんのように私達の故郷の状況をそっと見守ってくださる方も増えていると思いますが、今でも時折こういった言葉を見かけると悲しみで胸が一杯になります。それを更に大きい文字や太字で綴られると、更に悲しみが際立って胸が痛みますね・・・
2013/04/01(Mon) 18:34:56 | URL | みーちょ [ Edit]

なるほど・・・

3月に水俣病についての聞き取り調査に行ったよ。水俣病の問題も傍から見ると解決しているようで,まだまだ解決していない。そんな問題があることに改めて気づかされたねぇ~(==)。

世の中には解決していない問題がたくさんあって,それに気づかないふりをしているだけなんだよね。・・・・ブログを見てその思いを新たにしました。

いつも,いろんなことに気づかせてくれてありがとう!
2013/04/03(Wed) 17:31:22 | URL | ナホ [ Edit]

いたるところで

アメブロからまいりました。


らしいよ、らしいよ
と、いう神話が影響しているのですね。

神話(誤解)が差別、偏見を産み、やがて暴力へと発展していく。

寂しい話だと思います。
2013/08/01(Thu) 17:24:31 | URL | DV・いじめ防止カウンセラー@ちょいワルオヤジ [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/tb.php/203-388d5b18