和室

「届け応援メッセージ」-みんなが笑顔で生きる社会へ 有森選手をむかえて 公開授業②

みなさんこんにちは。
学校に通う日々も、残すところ2週間。
一瞬いっしゅんを、とても愛おしく感じています。

今回も、前回に引き続き「届け応援メッセージ」の事前授業の様子、
そして、中学一年美術科指導案、公開授業の様子を紹介します。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120910040850

予備授業後 生徒作品(5年B組)
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120910040739

予備授業後 生徒作品(左):5年B組 
「死海マラソンランナーがゴールした時に渡すお花を3つ描きました。
 右上にいるのが、私です。ランナーへの花束を用意しています。
 真ん中の大きい花は、主役のバカア・カラクケアセンターの利用者さん用、
 両はじの小さな2つの花は、伴走者である有森選手と日本人用です。」
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120910040800


生徒作品(7年A組)
「有森選手とケアセンターの利用者さん、日本人が走るとき、
 きっと、友達や家族が応援してくれていると思います
 私も応援をしている人の一人で、ここで「がんばれ」の旗を持っています。」
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120910040827

(3)本時の目標
*カラク・バカアにいる障がいを持った利用者さんが主役となり、
 日本人ボランティア、元オリンピック選手である有森さんが一緒に走る、
 死海マラソンの意味を考えることができる。(関心・意欲)

*有森さんの写真や言葉を通し、 誰もが持っている「勇気」「希望」について、
 また、誰もがスポーツを楽しめることについて考えることができる(関心・意欲)

*死海マラソンランナーのことを想い、自分の言葉や絵で応援の気持ちが
 伝わるよう絵画制作を行うことができる。(発想・構想/創造)

*友達の出来上がった作品の中で、どんなメッセージが込められているか
 知ることができる(鑑賞)

(4)本時の展開
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120910033703
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120910033728
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120910033752

どんな作品が生み出されるのでしょうか。
私もドキドキしながら、生徒たちの製作をサポートしました。
次回の記事(公開授業③)で、
生徒たちの作品や感想を紹介します。

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120910033846

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120910033926

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
未分類

0 TrackBacks
4 Comments

Comment

+和さんカッコいい♪+

生活と芸術が一つになってる!
素敵です♪kirinnもがんばらんといけんな‥(。・・)ゞ 阿弥陀さまとともに‥*
2012/09/10(Mon) 12:41:51 | URL | kirinn [ Edit]

授業の紹介ありがとうございます。意外だったのは、海外の人を相手に国外で授業をする場合も、日本風の指導計画と観点を使うのですね。
勝手に、その国にあわせた観点で授業をするのかと誤解していました。
色々なバリエーションが考えられる授業なので、また授業研究会が出来たらいいな!なんて思いました。
2012/09/10(Mon) 23:36:56 | URL | かじおか [ Edit]

指導案を見せてもらって、すごい!と思いました。道徳と美術のコラボだね。
障害のある人を見て、恐怖心を持ったり、邪悪なものと考える子たちに考えさせたかったことを美術の授業の中で実践したんだね。
子ども達の気持ちがどんなふうに応援旗に表現されるのか楽しみ。
2012/09/11(Tue) 19:58:18 | URL | みなちゃん [ Edit]

憧れの職業を憧れの地で!!

本当にそういう思いで活動されているのが伝わってきます!自分は今のスキルをもっとも行かせる場所でで選んでいました。
だけど、知れば知るほど憧れていきます!

美術の授業でここまで人間の内面を評価されているのかとかなり驚きデス!!
2012/09/13(Thu) 19:04:58 | URL | ironikaakanat [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/tb.php/160-ee4e670e