和室

2012年度 ヨルダン美術隊員の活動 

今回は、先月の教育庁、外務省パレスチナ難民局で行った
会議のプレゼンを紹介します。
内容は、2012年度におけるヨルダン美術隊員の活動全般です。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120820234605

流れは以下の通り
①バカアキャンプの地域美術展 ②アイディア教材集編集
③研究授業 ④教員向けワークショップ
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120820234638

はじめに、バカアキャンプで行われた地域美術展の様子です。
バカアキャンプ内の養護施設や病院の中で展示され、
地域の人たちに、生徒たちの作品を楽しむ機会となったようです。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120820234705

こちらは、日々の授業実践が載っているアイディア教材集
現在,美術隊員が力を合わせて、編集・製作中です。
このアイディア集は日々の美術科実践の中から生まれてきたものです。
教材の中には、すべての生徒に造形活動の楽しさ、喜びを感じてほしいという思いをこめています。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120820234737
(アイディア集への思いは、たくさんあるので、またいつか詳しく)

3つ目は、研究授業を紹介
①「スクラッチング」森本さん
②「粘土で自己表現」私
③「視聴覚機器を使って印象派の絵を鑑賞」やーちゃん
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120820234815

授業の中で自分たちの自信につながる作品を作ることができました。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120820234841

最後に6月20日に行われたワークショップです。
日本の美術科教育紹介(SV森本さん)
切り紙(イルビットの美帆ちゃん)が発表者です。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120820234948

ヨルダンの美術科教員と日本人美術ボランティアが一緒になって、
お互いに新しいアイディアを学び合い、楽しい時間を過ごしました。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120820235022

今月7月は、美術科の活動のまとめの時期でした。
ワークショップに関わる連絡・打ち合わせ、アイディア集の編集作業、
美術隊員との話し合い。
忙しかったけど、ヨルダン美術隊員としては、一番充実していた気がします。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20120820235139
未分類

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://kazitabonita.blog133.fc2.com/tb.php/153-5c3fe937