FC2ブログ

和室

岡山県 新庄村のがいせん桜

今回は2018年4月9日に訪れた、岡山県北新庄村にある「がいせん桜」を紹介します。
実際、過去、いろんな公園や山でお花見をしてきましたが、ここの桜は別格。私たちが訪れた日は、途中から天気にも恵まれ、温かな光につつまれた満開のソメイヨシノを楽しむことができました。

それでは、「がいせん桜」の特徴を4つ紹介します。
1、日露戦争の戦勝記念に植樹された、樹齢100年以上のソメイヨシノ
2.出雲街道新庄宿の面影を残すレトロな町並みと桜並木
3.街道の川のせせらぎは「日本の音100選に認定」
4.開花時期が岡山市内より1,2週間遅れ。

桜の平均寿命が60年といわれますから、ここの桜はものすごく長寿だということがわかりますよね。
桜の木のお医者さんがいるのかわからないのですが、この景観はみんなで守っていきたいもの。私たちも桜の木の治療代を少し募金してきました。

日本の最も美しい村にも認定されている新庄村「がいせん桜」
もっともっと長生きしてもらって、毎年、多くの人たちを楽しませてほしいです。


30516371_10214855283992323_1246098749857472537_n.jpg

30443583_10214855288712441_2564969037234507851_n.jpg

和さんのつぶやき

0 TrackBacks
0 Comments