和室

和さんちの生き物たち ようこそ、クロヤギさん その2

ブルキナファソライフも最終戦。
前回紹介しましたが、我が家にクロヤギさんを迎えました。
和さんちの生き物たち ようこそ、クロヤギさん その1

クロヤギは畑を荒らさないようにと、裏庭へ引っ越し。
亀・小鳥たちとの同居スタートです。
毎日、夕方にピーナッツの干し草(一週間でおよそ200円)をやり、水替えをしています。
当面の間は、亀夫婦がクロヤギの登場に驚き、自分の寝床に戻らなかったけれど、一週間すぎた今は、クロヤギさんを受け入れています。

土曜の午前8時の様子。
寝ぼけた感じ。
17361651_10211435659503848_6951170076413687354_n.jpg

クロヤギ「なによ、あんた!?」と、起きてみた。
亀さんは飼い主の登場にワクワク。「ごはんの時間だー!」とすぐにかけよってきます。
17352265_10211418919365355_2541006255597980637_n.jpg


クロヤギさん「一緒に朝食でも食べますか・・・・。」

17309582_10211418919285353_6871532462432104066_n.jpg

クロヤギと亀夫婦は日陰に入って眠るのであった。
本日、ブルキナファソ・ワガドゥグの気温は、
朝から40度近く。昼は42度。4月はもっと気温が上がります。
そりゃあ、木陰で寝るしかないか。

小鳥たちは、相変わらず木の上でピィピィ鳴いているので、同居は成功。
猫家族は、クロヤギをびびってしまい、同居は失敗。
和さんちの生き物、お庭、自然の暮らし、また気が向いたらお届けします。


【庭の様子】
私のパワースポット 我が家の庭

家庭菜園の成果品

【我が家のペット】
祖母の遺品とブルキナファソの生活

ブルキナファソで猫ライフ


次回は、2017年3月8日(水)国際婦人デーの様子を紹介します。
この日は祝日。女性の日を、ここワガドゥグでブルキナファソ・日本の友達たちとお祝いしました。
和さんちの生き物

0 TrackBacks
5 Comments