和室

ぶしゅおばちゃんと楽しむ秋ーユーダイ日記②

11月17日 大雨
DSCF8602_convert_20121128210709.jpgDSCF8604_convert_20121128210806.jpg








大雨の中、桃太郎で有名な吉備津彦神社へ行ってきました。
この日、僕は七五三というお参りで、3歳になったお祝いを
してもらいました。

神社の中はとっても怖かったです。
というのも、
暗いお部屋に連れて行かれ、みたこともない衣装を着た男の人が
僕の頭の上で紙をゆらゆらさせたり、鈴をシャカシャカ鳴らしたり、
わからない言葉を唱えて、お祈りをしているからです。

怖くても、僕は泣きません。
だって、もうお兄ちゃんだから。
そして、お母さんとお父さんが一緒にいるから。

最後に、神様の方へ、
お母さんとお父さんと手を繋いで行きました。
「3歳になっても元気に過ごせますように」と
お祈りをして、神様へ頭をペコリと2回下げました。
それを見ていた、おじいちゃんとおばあちゃんは
目に涙を浮かべながら「雄大偉いぞ!本当によくがんばった!」と
僕の成長を感じ、頑張りを認めてくれ、大喜びでした。

一方、ぶしゅおばちゃんはというと、
「やー、それにしても、桃太郎や子分のアルバイトさん達、
こんな寒い雨の中、ごくろうさん。よく頑張っとるわな。
でも、キジは、おらんかったね。風邪ひいてバイト休みかな?」

と、僕の3年間の成長や今日の頑張りよりも、
桃太郎とサルと犬の頑張り、
それから、キジの体調のことを心配していました。

なんて、薄っぺらいぶしゅおばちゃん!
DSCF8623_convert_20121128211352.jpg
この後、神社でもらってきた駄菓子をぼくが開いた瞬間、
ぶしゅおばちゃんに、
「アンマンのダウンタウンでは売られていない駄菓子だなぁ。
日本の菓子屋さん、商品開発えらいよね。」と目をつけられ、
スナック菓子や団子が、またたく間に完食されちゃいました。
あやうく、ぼくの千歳あめも狙われそうだったので、
すぐにバックの奥へしまいました。

なんて、食いしん坊なぶしゅおばちゃん!

11月26日(日)晴れ
IMG_2029_convert_20121128211107.jpgDSCF8805_convert_20121128211005.jpg
この日は、お父さんとぶしゅおばちゃんのいとこにあたる、
真理ちゃんの結婚式でした。

お母さんとぶしゅおばちゃんは、頑張ってオシャレをしていますが、
やっぱり、花嫁さんが一番綺麗。うっとりしちゃいます。
花婿さんが本物のおまわりさんだったから、キンチョーしました。
P1010072_convert_20121128211040.jpgお母さんも、昔、
このくらい綺麗だったのかな?
ぶしゅおばちゃんは、
そんなに若くないので、
綺麗になれないと思います

なんて残念な、ぶしゅおばちゃん!

IMG_2065_convert_20121128211139.jpg帰りは、
新見のひいじいちゃんとひいばあちゃんを見送りに
岡山駅のホームまで連れて行ってあげたんですよ。




ぶしゅおばちゃんは、
ひいじいちゃんとひいばあちゃんの孫1号。
僕は、じいちゃんとばあちゃんの孫1号。
孫1号はいろいろと注目されて、大変なこともあるもんです。
でも、たくさんの人たちが、
いつも僕を見守っていてくれるから、お得かもしれません。
そう思いませんか? 孫1号のぶしゅおばちゃん!

DSCF8698_convert_20121128210912.jpgDSCF8724_convert_20121128210933.jpg
最後は、
運動公園で、どんぐりを集めにいった時の写真です。
真っ赤な葉っぱと黄色い葉っぱが
絨毯のようで、とっても綺麗。

これから、岡山は、少しずつ冬が始まるんです。
岡山の冬、楽しみだね。
食いしん坊で薄っぺらくて、残念だけど、とっても面白い
僕のぶしゅおばちゃん!
ユーダイ日記

0 TrackBacks
1 Comments