和室

2015年 未年! ヨルダンの羊さん

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年は未年。ということで、
ヨルダンでよく食べられる肉→羊のお話しです。

****2012年の記事より*********

ここは、友人宅の住宅街。
「そこのけ、羊さまのお通りだ!!」という感じ。
R1068542_convert_20120701005756.jpg


うちの近くにも牧草地がありました。
メーメー ムシャムシャ・・・・。
1か月に一度、2日間くらい
羊グループが登場し、ムシャムシャと一心不乱に雑草を食べる光景は
圧巻です。
私が近付いても、「誰、あんた!?」という感じで、完全無視。

でも、近所の牧草地に、建物が建設されることになり、
羊たちの御馳走も、おあずけになってしまいました。
R1068544_convert_20120701005855.jpg

伝統的な習慣、日々の暮らしといった遊牧民の生活ルールは、
季節や放牧地の状態に合わせた移動にそって営まれてきたのでしょう。
羊さんたちは、彼らにとっての生活の糧です。

でも、牧草地が少なくなることで、
高速道路の歩道橋を歩いたり、住宅街をさまよって
牧草を探し求めています。

ヨルダンの近代化・都会化は、
遊牧民や羊たちにとっては、いい迷惑なのかもしれませんね。

R1068554_convert_20120701010029.jpg


0 TrackBacks
1 Comments

アラビヤン焼きそば

2013年某日
アラビアの風を吹かせている、アラビヤン焼きそばを、
福島県二本松市内のベニマルで発見。

野菜をたっぷり入れてみた。
ドバイにいそうなおじさんがにっこり笑っているパッケージとは裏腹に、
アラビアの味は全くしなかった。残念。




0 TrackBacks
0 Comments

失われつつある田園風景~岩手県・平泉町~

毎日の通勤で、田園風景(稲の育ちの様子)を観察。
小さな緑がスクスク育ち、稲穂が垂れてさぁ稲刈り!
9月下旬、稲刈りが始まり、あることに気付いたのです。

「おや?地域ごとに稲の干し方が違う?!」

写真1:磐梯山会津の美味しいお米@福島県猪苗代町
P1030111_convert_20131020181044.jpg

今回は、岩手県平泉町を中心に
田んぼアートを紹介したいと思います。

注:写真1,5は福島県猪苗代町(後ろにみえるのは磐梯山)
写真2、3、4は、岩手県平泉町で撮影。


東北地方ではおなじみの、縦に干すスタイル。
名付けて「から傘お化け」型。
古い傘で、一つ目でペロンと舌を出し
一本足でピョンピョン飛び跳ねる「から傘お化け」が、
ずら〜〜っと、こちらを睨んでいるようです。

道路に勢ぞろいしているものもありました。
少しずつ、形が違うのがお分かりでしょうか?

写真2:ずらっと勢ぞろい から傘お化け@岩手県平泉町
P1030186_convert_20131020183746.jpg


一方、こちらは、ソフトクリーム型。
西洋風のオシャレな「アンブレラ モンスター」でしょうか。
グルリグルリと巻きつけてあり、乾いた風にあたりやすい工夫が
なされています。

写真3:クルンとキュートに。ソフトクリーム型@岩手県平泉町
P1030183_convert_20131020181333.jpg

縦に干すスタイルは、「くい掛け」といいます
「くい」という直立した棒に、いなほを外に向けてかけることが
多いそうです。
くい掛けには、ソフトクリーム型あり、
背が低い、ぽっちゃり型あり、
見ているだけで楽しくなります。

こちらは横に干すスタイル。
このやり方は、南北の方向に伸びるように組まれています。
午前中は東側に、午後からは西側にお日様があたるようになって、
よく乾くそうです。

横にかけていくスタイルを「ハセがけ」というそうです。
私が平泉で出会った田んぼは、三段でしたが、
一段もあれば五段もあるそうです。

写真4 横干し ハセがけ @岩手県平泉町
P1030182_convert_20131020181310.jpg


岩手県平泉町をサイクリングして気付いたのですが、
干し方の違いは、地方によってではなく、
代々伝わってきた自分の家のやり方ではないかと思います。
だって、気候条件はほぼ同じの、
すぐ隣の田んぼで、全く違った干し方をしているのですから。
写真の平泉町の田園は、自転車で10分走った範囲内です。

今は、コンバインで収穫して機械で乾かすのが当たり前になり、
ワラはくずとして捨てられます。
「くいがけ」「ハセがけ」をしてある田んぼは、
なかなかお目にかかれません。

東北地方の、美味しいお米を味わいながら、
失われつつある日本の田園風景に癒される今日この頃です。

写真6 会津磐梯山の田んぼに遊びに来ていたイナゴ@福島県猪苗代町

P1030136_convert_20131020181132.jpg




0 TrackBacks
3 Comments

フランス語で福島! 川俣シャモ祭り La fête de Kawamata Shamo2013 その②

先週末のとっても楽しかった川俣シャモ祭りの続きです
Le weekend dernier on s'est bien amusées
a la fete de Kawamata-shamo.
On va continuer !


シャーモくんは、川俣町で有名なキャラクターです。
となりにいるのが、ムッシュー 横山(横山顧問)
シャーモくんの生みの親です。
Bonjour Shamo kun !
Shamo-kun est connu et populaire charactere
C'est Mousieur Yokoyama qui créé shamo-kun


繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130905004311
シャーモくんの後ろ姿。お散歩の後で、お疲れの様子。
おつかれさま!
Derrière lui ( Il avait l'air un peu fatigué apres sa promnade),
Beau travail !


さぁ、シャモの丸焼きへ!

①コショウと塩で味付け
assaisonner le shamo au poivre et sel  
②蒸し煮
braiser
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130905004335
③炭の上で焼く
griller au charbon de bois

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130905004259

豊富なタンパク質と低カロリーのシャモ肉。
Le Shamo qui est riche en protéines et peu calorique

真っ黒に焦げないように、こんがりと焼きました。
j ai fait cuire un shamo bien doré et juteux, sans partie trop cuite

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130905004234

最後は、もちろん。
フランス語で何というでしょう?!

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130905004322
Bon appétit !
ボナペティッ!
召し上がれ!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


0 TrackBacks
1 Comments

フランス語で福島! 川俣シャモ祭り La fête de Kawamata Shamo2013  

みなさんこんにちは!

Bonjour à toutes et à tous

フランス語で福島発信。今回は川俣シャモ祭りの話題です。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130901135719

8月31日(土)と9月1日(日)、
川俣シャモ祭りが福島県川俣町で開催されました。


Hier (Samedi, 31. Août ) et Aujourd’hui (Dimanche 1er septembre)
La fête de Kawamata Shamo ,
Elle a eu lieu à la ville Kawamata a Fukushima .


福島民報 9月1日(日) 川俣シャモ祭り 記事


kawamata+shamo_convert_20130901140452.jpg





























まずは、川俣シャモについてお伝えします。
Tout d’abourd Je vais t’expliquer
[Kawamata Shamo]



大人シャモたち
短くで強いくちばしに、面白い形のトサカをもっています。
Les shamos :Son bec est court et fort
Et sa tête est plutôt unique 
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130901135733

赤ちゃんシャモたち
Toi, à quoi penses-tu?
何を考えてるのかなぁ?
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130901135635

河俣シャモは、間違いなく日本で一番美味しい鶏肉。
130日間、ストレスのない環境で育てられることが、
美味しい理由の一つにあげられているそうです。
Kawamata Shamo est sans doute le meilleur poulet du Japon
Leurs poulets sont élevés sans stress pendant 130 jours a kawamata .
C’est l une des raisons qu’ils sont tres bonnes


シャモたちがみんなに会えるのを、川俣町で待っています。
Les shamos attendent de te voir a kawamata

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130901135703

さて、シャーモくんに御挨拶をしにいくことに。
Et puis on va dire bonjour a Shamo-kun !
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130901140047


つづきは、また次回。よい週末を。
On se verra la prochaine fois
bon week-end!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


0 TrackBacks
1 Comments