和室

今が一番。

なんだか今、すごく楽しくて、人生で一番のっている。心の底から元気。
フランスのトゥルーズにきて1か月間、
これまで・これからも取り組んでいることをまとめてみます。

★日常
‐午前中フランス語、クラスメイトと時々ランチ
‐午後、レッスン復習とため図書館
‐週末トゥルーズ住まいの友達とおでかけ、オーケストラ鑑賞やお買い物

★学びと趣味
‐美術史の講義受講
‐週1,2回、ドラムレッスン
‐週1回、剣道

★新しく取り組み始めたこと
‐文化振興団体のパンフレット仏日翻訳

剣道・ドラムは趣味として。美術の勉強は、生涯通してやっていきたい。

先月、とある講義を受講したきっかけにいただいた仏日翻訳の依頼。
時間をかけてゆっくり自分のものにしていきたい。

今が一番といえる今に、本当に感謝。
和さんのつぶやき

0 TrackBacks
0 Comments

母娘 名古屋旅

2017年12月15日から16日まで一泊二日の名古屋旅。
お目当ては、
1.劇団四季リトルマーメイド
2.名古屋グルメ(鰻ひつまぶし・コーチン、手羽先、赤みその味噌汁、きしめん・・・)
3.名古屋城
とっても楽しみました!!!

★2017年12月18日から3月中旬までフランスへ

20171216 Nagoya 5


20171216 Nagoya 2

20171216 Nagoya 3

20171216 Nagoya 1

20171216 Nagoya 6

和さんのつぶやき

0 TrackBacks
0 Comments

魚釣り日和な週末 新見千屋であまご釣り

新見市千屋、高梁川の源流が流れ込むこの地域、注目の人気スポットがあります。
花見養魚センター「釣り堀石田」です。さっそく紹介しましょう。

IMA 171202 Amago 2


まずは、ここで養殖されている魚のことを少し説明。
ここでは、アマゴとよばれる体に黒斑点が並んでいる魚を養殖しています。西日本のとてもきれいな川に生息している魚だそうです。丸い水槽で元気よくおよぐアマゴたち。だいたい一年間で食べられるくらいのオトナの魚になるそうです。
アマゴの飼育には自然環境が大きくものを言います。一年中安定した水温と湧水量をもつ水の確保が第一条件。台風がきて水がよどんでしまうだけで、アマゴの養殖に悪影響なのですから、毎日が勝負ですよね。

23843079_10213681623171536_7146684058127581483_n.jpg


大切に養殖された釣り堀石田のアマゴつり。
今回、大人たちは裏方に回ることとし、ちびっこ甥3人(小学2年生、年長さん、2歳)に釣りを任せることにしました。15匹をゴールに決め、意気揚々とアマゴ釣り開始。

竿をたらした数秒後
年長組の甥2号が「釣れた!釣れた!いっぱつだーー!!!」と感動の声。
本物の海釣りはこんなに甘くないぞ。。と私の心の声も届くことなく、甥っ子がその後も短時間でガンガン釣りはじめたのです。


IMA 171202 Amago 1
甥1号は一番大きな大将を釣ったと誇らしげ。
甥2号は一番元気な暴れん坊をとったと誇らしげ。
甥3号もかわいくておいしそうな魚をとったと誇らしげ。

23844475_10213681627531645_2998598968704904886_n.jpg

さらに、釣れた魚たちは見事、きれいに魚をさばかれていきます。
今回はから揚げと焼き魚で食べることに。
お店のオーナーが炭火をみて焼き加減を調整しながら、ゆっくりじっくり焼いてくれます。

IMA 171202 Amago 3

自分たちでとった魚を、その場で食べる喜びは格別。
皮はパリパリ。中はホクホク。骨や頭まで全て美味しくいただくことができます。
日本食高級レストランでは、食べたことのないくらいのおいしさ。贅沢な味わいです。

IMA 171202 Amago 4

23905623_10213681633451793_649742047909884511_n.jpg


岡山県新見市千屋といえば、高梁川上流の絶品のあまご!
皆さまも、もし機会があったらぜひ訪れてくださいね。

IMA 171202 Amago 5



和さんのつぶやき

0 TrackBacks
0 Comments

新見のハチ公

「渋谷駅ハチ公前で待ち合わせ」
首都圏に住んだことのある方だったら、経験があるのではないでしょうか。
でも、「新見のハチ公前で待ち合わせ」だったら、どうでしょう。



先日、城山公園を散歩していたところ、かわいい柴犬が歩いていました。
とってもかわいかったので思わず、飼い主さんに声をかけ、名前を聞いたところ、その名も「ハチ」
(「ハチ」という名前は、以前飼っていた飼い主さんが名付けた名前だそう。)

171116 Hachi 1

昭和の渋谷ハチ公(秋田犬)に負けずおとらず、平成の柴犬・新見のハチ公(柴犬)もずいぶん忠犬。
飼い主さんがトイレにいっている間は、しずかに秋の紅葉を見ながら待っていました。
また、ハイタッチや左右のお手も見事なもの。かわいい上に賢い。
新見のハチは、ちくわが大好きで、ときどきご褒美にちくわをもらっていました。
舌をペロンと出す姿もまた可愛らしい。

新見市はこういった、飼い主さんにしっかりとしつけをされた犬によく出くわします。
今回出会ったハチだけでなく、どの種類の犬も賢く愛らしい。散歩中に犬を通した会話や出会いもあります。
犬が好きなあなた、ぜひ岡山県新見までおいでくださいね。

Hachi 5


和さんのつぶやき

0 TrackBacks
0 Comments

スペイン フィゲラス ダリ美術館

フランスのモンペリエからスペイン・バルセロナ方面へ向け、片道2時間。
やってきました!!スペイン・フィゲラス。
ダリ美術館で、ダリのシュールな世界観を一日中堪能してきました!

学生時代の得意科目は美術。教員免許も美術。協力隊員の職種も美術。
今回、大学生ぶりに、たっぷりじっくりと展覧会や美術館、写真展、コンサート、小さなライブへ足を運び、ヨーロッパの美術・音楽を肌全体で吸収してきました。

アフリカも大好きだけど、ヨーロッパの歴史や芸術作品、すごいなぁ・・・・。
圧巻。

【宣伝】
2013年10月31日、新聞社のレポートで福島のおすすめダリ美術館を紹介したので、その記事を載せます。
芸術の秋はダリに決まり!裏磐梯の「諸橋近代美術館」

20841040_10212881376725875_6544937261461880441_n.jpg



和さんのつぶやき

0 TrackBacks
1 Comments