和室

アンマン7サークル×夢をかなえるゾウ Seamo-Continue

ICA本部@東京で勤務中の和さん。
ヨルダン事務所職員やヨルダン・シリア隊員に加え
ヨルダンで出会った人たち(イラクNGO、パレスチナNGO カメラマン、中東写真作家、アラビア語教師)と、再会しています。

ヨルダンのことを懐かしく思い出したので、過去の記事をそのまま載せます。
2012年帰国直後に、別ブログへ書いた記事です。
JICAヨルダン事務所 
アンマン7サークル×
夢をかなえるゾウ Seamo-Continue


赤ベコ日記2012年12月12日記事(ヨルダン帰国後2ヶ月目)
アンマン7サークル×夢をかなえるゾウ Seamo-Continue
***********************


P1010410_convert_20121211185354.jpg
アンマンの7サークルへやってきたゾゥ

7サークルといえば!
ヨルダン隊員が集まる
JICAヨルダン事務所。

P1010409_convert_20121211185329.jpg
ここで美術の教材を作ったり。
隊員や調整員に相談にのってもらったり。
日本では大都会にある、
とっても便利なところだゾォ
隊員の部屋へおじゃまするゾウ!

P1010407_convert_20121211185306.jpg

そ~っと、活動の邪魔にならないように・・・。
マダバにいる幼稚園の先生、真剣に資料を作っています。
P1010406_convert_20121211185240.jpg





















日本に帰国後、2ヶ月目。将来の方向性を定めたゾォ。
5年後、これまでの教育技術を活かし、フランス語圏アフリカで働くゾォ。

そんな自分にぴったりのこの曲
SeamoさんのContinue
夢を叶えるゾウ主題歌

威風堂々は、卒業式でリコーダー演奏される曲。
音楽指導、懐かしいなあ。
ヨルダン生活

0 TrackBacks
0 Comments

イード・ムバーラック!ラマダンが終わり、お祝いスタート!

太陽を基準とした太陽暦、
月を基準とした太陰歴
国や地域によって、使われている暦が違います。
ramadan rupurara1

ヨルダンで使われているイスラム暦は太陰歴です。

太陰歴の感覚だと、今年の「ラマダンはいつからいつまでだよ」と、
2013年カレンダーに書かれてありそうですよね。
ところが、月の満ち欠けを元にした太陰歴。
新月の出現とともにラマダン月は始まることになりますから、
例えば曇っていて月が見えなかった時には始まらない・・なんてことも。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130804041213

2013年のラマダンについては、
UAE(アラブ首長国通信)の天文学者が、
今年7月7日に始まり、8月7日に終わるだろうとの予測をしていました。

職場にはムスリムの先生たちもたくさんいます。
今日は、エジプト人の先生がケーキの差し入れ(生徒さんの一人が
誕生日だったそうです)をしてくださいました。

誕生日のヨルダン候補生も、イスラム教徒のエジプト人アラビア語の先生も。
そして、世界中のイスラムの人たちへ
クッルアーム ウ アントム ビヘイル !」ですね。
(犠牲祭おめでとう 今年一年、あなたたちに平安がありますように).
お気づかい、ありがとうございました。

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130804041133

太陰暦は太陽暦に比べ、一年の日数が11日間日数が少ないそうです。
だから、ラマダン月が当たる季節も年によって変わります。

去年(2012)のヨルダンのラマダンは、
真夏で太陽が出ている時間も長く、本当に修業・・という感じでした。

ラマダン月中に、授業がある時期は、教員や生徒の体調なども考え
勤務時間・授業のコマ数が、ラマダン使用になると同僚がいっていました。

断食期間中は、太陽が昇っている間の飲食が禁止されています。
喫煙もダメです。
日の出前のお祈りを呼び掛ける声 (アザーンといいます)の前までに朝食を済ませ、その後日没後のアザーンが聞こえるまでが断食時間となります。

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130804041157

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130804041240
2013年のラマダン月、アラブの人たちにとっての神聖な月が
静かに終わろうとしています。
だから、祈りを込めて。
エジプト、シリアやイラクに生きる人たちも。
福島に生きる人たちも。

生きている場所、宗教、立場に関係なく、
幸せな一瞬いっしゅんを生きていたいと思っています。

関連記事
イラク難民友達とイフタール(断食明けのご飯)を楽しむラマダン
2011年8月記事
「平和」 温かな時間と空間の交差点で


2012711134734_1_convert_20130804041349.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村


ヨルダン生活

0 TrackBacks
1 Comments

ヨルダンの自動車教習所~ドライブ日和2013~

2012年5月31日、
ヨルダンで自動車講習につきあっていた私
2013年5月31日、
青空の中、磐梯吾妻スカイラインをドライブ。

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130531232534

砂漠の国ヨルダンで、緑に飢えていたからか、
新緑の眩しさが、本当に心地よい。

東京都やアンマン市内の運転は怖いけど、
福島県内の運転は大丈夫!

理由は3つ。

1:駐車場が広い!(休日、大型スーパーで駐車の練習をし放題)
2:車・人が少ない(特に山道はほとんどいない)
3:運転のペースがゆったりしている。(首都圏と比べると、高齢の方が多いから?)

さて、昨年度の今頃、ヨルダンで
「車の運転をするから付き合って!」と、
友人たちに、よく頼まれていました。

というのも、
ヨルダンの女性たちには、旦那さんや家族以外の男性と
密室で一緒になることが、ほとんどないからなのです。
バスでさえ、男女が隣同士になることがありません。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130531232636

旦那さんや、自分の家族が忙しいと、
車の運転実習で同席できない。
だから、私は時々、
友人の自動車運転実習に付き合っていました。

こちらは、JICAヨルダン事務所から一番近くの
7サークル交差点。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130531232610

日本では、教習所がありますが、
ヨルダンは、すぐに路上での教習です。
といっても、日本の教習車と同じように、
教習所の先生の運転席にブレーキがあります。

こちらは、私の地域(マルジルハマーム)の教習中
自動車。
アンマンでこの自動車を見かけたら、ちょっと注意かな。
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130531232649

「親戚の家から旦那の職場まで」
と、教習所の先生が車をもってきて運転開始。
1時間の教習が終わると、そこで車を降りて解散です。

「右みて、左見て。ミラーみて確認」
私も一緒にドキドキしながら、実習に参加していました。
最後は、大きな教習所で試験があります。
私が付き添った3名の友達は、無事合格しましたよ。

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130531232622
そうそう、
ヨルダンには、今回紹介している
福島県・磐梯吾妻スカイラインのような
標識・展望台、地図、説明、道の駅・・・がある、
「おいでくださいました~!」という
至れりつくせりの道路は、ありません。

すごく眺めがいい場所に限って、
整備されていない道路です。
「見たければ、来たければ、来い!!」
という感じです。

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130531232557
また、アンマン市内は、福島県内よりも
交通量が多く、歩行者も飛び出してきたりします。

道路の状態や、歩行者の量は違っても、
ヨルダンも日本も、交通ルールは同じです。

ヨルダンの友達も、私も安全第一で、
ドライブを楽しんでいきたいです。

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130531232701
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
ヨルダン生活

0 TrackBacks
3 Comments

ヨルダン・アジュルンの短い春を彩る花たち⇒福島県岳温泉の春へ

4月に入りましたね。
みなさんの国・地域の気候はどういった感じでしょうか?

こちら、今週(4月9日)の通勤風景。
桜のつぼみに、雪がチラつき初め、あたりは銀世界!!

130411_213137_convert_20130412221512.jpg
空の青と朝の光。
のんびり春の訪れを待つ木々の芽と、
2013年最後、雪の見納め。
同じ日本なのに、
東京、鹿児島、岡山、福島、ずいぶん違うもんです。

20127124829_1_convert_20130412221257.jpg


さて、ヨルダン。
3月~4月一瞬の春(1カ月半)。
第一ステージ:軽い夏
第二ステージ:日本みたいな夏
第三ステージ:本気の夏
第四ステージ:さっさと終わってほしい夏
第五ステージ:まだまだ終わらない夏・・・という夏シリーズが、
3月下旬から10月まで続きます。

夏が長い分、ヨルダン人にとっても私にとっても
春はとっても待ち遠しいものです。
また待ちに待った短い春を、
思いっきり楽しむヨルダン人たちがたくさんいます。

春といったら、ピクニック。

今回紹介する写真は、
ヨルダン北部の町「アジュルン」で撮影されたものです。
日本人にとっては、「なんだ、これ?雑草?」と思われるかもしれませんが、
緑が少ないヨルダン、春がとても短いヨルダンという国にとって、
こういった小さな道端の花々は、
春の訪れを感じる風景の一つなのです。

ヨルダンの短い春に咲く、小さな花たち(名前はよくわからないのですが…)を
お楽しみくださいね。

サクラソウの仲間なのかなぁ?
20127124829_2_convert_20130412221321.jpg

アネモネ
20127124829_3_convert_20130412221349.jpg

アザミの種類は多い
20127124829_4_convert_20130412221410.jpg

オオイヌノフグリに似ている
20127124829_5_convert_20130412221429.jpg

雪といえば、
神奈川県のクラスの子供たちは大騒ぎ。
「雪合戦でワイワイ!」
「かわいい雪だるま作りたいね!」
「ホワイトクリスマスにお正月!」
白い雪がちらつくと、ウキウキ・ワクワクなのです。

福島県安達太良山の麓に住んでいる人たちにとっての
「雪」は、わ~~い!!雪だ~!なんて、
甘っちょろいもんじゃありません。

ちなみに、雨といえば、
雨の多い国日本にとっては「憂鬱」ですが、
雨の少ない国、ヨルダンにとっては「アラーの恵み」です。
「わーーい!!雨だ~~!」
「ヘルゥヘルゥ!(素敵・素敵!)」と、
傘もささずにはしゃいでいるのです。
日本、世界、九州、東北。
所変わっては、気候に対する意識も変わるもんですね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ヨルダン生活

0 TrackBacks
0 Comments

ヨルダンから福島へ 春の訪れ

「ヨルダンには四季はあるのですか?」

ありま~す!
IMG_7909.jpeg
IMG_7927.jpegほら、こんなに綺麗な春。

今、ヨルダンで活躍中、
同期SV隊員48Gが
2月中旬に送ってくれた、
ヨルダンの春。

093_convert_20130312215713.jpg

2年前、東日本大震災が起こった日に、
私の家の庭に咲くアーモンドの花を写した。

今、東日本大震災の被害が、
大きくのしかかっている福島県に生きている。

2年前、東日本大震災が起こった次の週、
生徒たちが、一生懸命描いてくれた
「日本が大好き」「頑張ってほしい」
というメッセージ
繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130312215847

それから日本からヨルダンへ
「ありがとう」のメッセージ

繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20130312215806


ヨルダンの春が終わるころ、
福島県に春がやってくる。

もうすぐ、雪解け。

130306_092420_convert_20130312215337.jpg

ヨルダンの春 関連記事
十勝新聞社 ヨルダンレポート投稿(写真:48G撮影) 
短い春を彩る花たち~アジュルン~

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
ヨルダン生活

0 TrackBacks
1 Comments