和室

新居のお庭に木を植えてきました。

週末の一コマ。
ワガドゥグ郊外で親友の新居、建築中。
車で10キロも離れるだけで、ずいぶん田舎。
アスファルトの道がまったくなく、隣の家と家も離れている。
空気もきれい。(お店は周りになかったけれど)田舎ののんびりした雰囲気を堪能。

新居のお庭に、木の苗を植えた。
彼の息子が小学生になるころ、大きな木になるかな。

170520 planter les arbres chez abou2

170520 planter les arbres avec Abou1

170520 planter les arbres avec Abou4

ブルキナファソライフ

0 TrackBacks
1 Comments

ブルキナファソの天気(洪水)

2017年5月18日、ワガドゥグの天気、雨。

ずっとずっと4,5か月雨が降らず、
平均40度で一番涼しくても35度をくだらない長い長い夏が終わり。。
ようやく雲が。
そして、待ちに待った雨。。。

やった!と喜んだのもつかの間。
いや、雨はうれしいけれど、こりゃぁないわ。
スコール?っていうのかな。

洪水で、交通網は大渋滞。
道もドロドロ。
雨が降ればよいというわけじゃぁないのか。

でも、翌日は洪水もひと段落。
熱い熱い夏も終わり、40度から比較的涼しい38度くらいになって一安心。

うちの庭でコオロギがわんさか泣き始めました。
今日はクーラーなしで、コオロギの鳴き声を聞きながら眠りましょう。

ブルキナファソライフ

0 TrackBacks
1 Comments

亀さん、ヤギさんとランチタイム

こんにちわ。
今回は我が家のキジトラ猫、プチリオンと
亀カップル、黒ヤギのシャルボンのランチの様子。

Kame4

おお、よく来た……!!!

Kame2

亀さん、ネコの食べ物を横取り中。
Kame3

母猫は静かにランチを見守るのであった。
Kame1

では、良い週末をー。
和さんちの生き物

0 TrackBacks
3 Comments

小さいモモの誕生日会 2017年(ご近所さんち編)

2017年 ゴールデンウィーク 子供の日。

ご近所で一番仲良くしている友達の息子の誕生日会。
去年は我が家で誕生日会、今年はその友達の家で誕生日会。
20人くらいのご近所さんちびっこが集まってくれた。
2016年 小さいモモの誕生日会(我が家編)

ちょっと衝撃的だったのが、ご近所の集まりで、私の2学年上(43歳)のおばあちゃんと出会ったこと。
そうか。19で長女を出産し、その長女が20で赤ちゃんを産むと、そうか。40代でおばあちゃんか。
おばちゃんと呼ばれるのは、慣れているけれど、おばあちゃんと呼ばれるのは慣れないなぁ・・・

なにはともあれ、小さいモモ、お誕生日おめでとう。
元気に健康ですくすくと育ってね。

170423 momo annicersaire2170423 momo anniversaire1

ブルキナファソライフ

0 TrackBacks
0 Comments

フランス人友達マリーの結婚式、ハグの文化

フランス・マルセイユの友達、マリーの結婚式。
最近、彼女から結婚式の素敵な写真がたくさん送られてきた。

マリーの家族はカトリック。モロッコ旅行を経てイスラム教へ改宗。
コモロ出身の素敵な旦那様と出会い、今年の2月下旬に結婚式をあげた。

とっても素敵だなと思った写真がこちら。
マリーとマリーのお父さん

マリーとマリーのお母さん
IMG_0969.jpg

日本(というか、私の身内)で、異性の親子や兄妹・姉弟が大人になって抱きしめあうということはない。
マリーに「どうして?」ってきかれたから、
「だって、気持ち悪い・・というか、変。」と、即答。
「旦那はOKなのに、自分の人生に深くかかわって、自分を愛してくれているお父さん・お兄ちゃん、おじいちゃん、親戚のおじさんを抱きしめるのは、どうしてダメなの?」
「いや、ダメじゃない・・・。いいよ。でも、やっぱり変。」と返す私。

マリーにいわせれば、身内で抱きしめあうことは、何も卑しいこと・恥ずかしいこともない。
抱きしめるというのは、小さな子供や赤ちゃん・夫婦、恋人同士だけでなく、家族や友人、仕事の同僚でも喜びを共有するための手段なのだという。

マリーは末っ子。特にお父さんっこ。結婚して、自分の家庭をもっても変わらずずっとお父さん・お母さんが大好きだという。

私の家族もとても仲が良い。そのへんはマリーの家に負けていない。どんなに離れていても、私の人生を応援してくれる両親。
両親のことはとても大好きでとても尊敬している。

ただ、表現の仕方が違うなぁ。良いとか悪いとかではなく。
とにかく、マリー、結婚おめでとう!!マルセイユへ遊びに行くね。

こちらは、
キューバとヨルダン比較。キューバ・キスの文化
IMA 2012年記事 ヨルダンとキューバ 恋愛比較


IMG_0965.jpg





世界ぶらぶら

0 TrackBacks
1 Comments